HN=happico(はぴこ)  パッチワークキルトが好き


by happico

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

星のパターン4のブロック
at 2017-11-20 11:21
星のパターン5
at 2017-11-17 10:27
小さいもの好き
at 2017-11-12 11:47
星のパターン3のブロック完成
at 2017-11-07 18:30
星のパターン4
at 2017-11-03 11:01
星のパターン3
at 2017-10-28 14:21
DREAMS COME TR..
at 2017-10-23 09:15

カテゴリ

全体
パッチワークキルト
フォーパッチ
オーシャンウェーブ
ログキャビン
オハイオスター
ベツレヘムの星
ダブルウェディングリング
パートナーシップキルト
パッチワークバッグ
パッチワークポーチ
サンプラーキルト
ソーイングケース
ベビーキルト
ピーターラビット
ハワイアンキルト
キルト展・イベント
ステッチ
~2005キルト
~1997キルト
編み物
ドリ♪
介護
家づくり
いろいろ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

最新のコメント

◇midotanさん あ..
by happiaya at 10:41
ayaさんお久しぶりです..
by yukidarumajp at 21:50
◇まやちゃん ありがとう..
by happiaya at 11:34
ポピーも可愛いけどファス..
by mayamaya_1k at 19:27
◇はなさん ありがとうご..
by happiaya at 22:55

ブックマーク

フォロー中のブログ

毎日チクチク
ブルートと歩く おおさかの街角
別館 柚風(ゆぜ)のshiro
handmadeな生活
上り屋敷
まやのパッチワークとハン...
ささちゃむ日記
はなはな パッチワークキ...
気ままに小布つなぎ
+petit+
ギャラリー上り屋敷

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

検索

ライフログ


黒羽志寿子のパッチワークおさらい帖 ピースワークからデザインまで 基本からレッスン


黒羽志寿子の小ものづくり―パッチワークキルト 教えたい、習いたい


黒羽志寿子のテクニックノート―パッチワーク、手縫いとミシンのいい塩梅


自由自在にログキャビン―黒羽志寿子のキルト (NHKおしゃれ工房)


黒羽志寿子に習うパッチワークの手ほどき


若山雅子のアメリカンキルトかわいいモチーフがいっぱい (Heart Warming Life Series)


鷲沢玲子こどものキルト―よろこぶ顔にたくさん出会いたくて


キャス・キッドソンの世界 stitch!―キャスのロゴがついた表紙のポーチが今すぐ作れるキットつき!

記事ランキング

ブログジャンル

住まいとくらし
ハンドメイド

画像一覧

<   2007年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧

絶句・・・

ドリカムの美和ちゃんの最愛のパートナーである末田健監督が、
9月26日、胚細胞腫瘍で亡くなりました。

ドリカムワンダーランド2007の開始と前後して、容態が急変し緊急入院となっていたそうです。
そんな状況で国立競技場公演までやり通した美和ちゃん。
「ドリカムワンダーランドの最終公演まで、どんなことがあってもステージをしっかり勤め上げる」という末田監督との約束があったからって。

美和ちゃん、末田監督の回復を強く信じて、一公演一公演、
渾身の力を振り絞って歌い、踊り、走り・・・


そんな事が起きていたなんて・・・


彼は、モーニング娘。やEvery Little Thingらアーティストの
音楽ビデオを手掛けていた映像ディレクター。
33歳です。早過ぎです。

神様、ひど過ぎます。

美和ちゃん、心配です。



マサさんが毎日更新してくれている「ドリブログ」
ついさっきこの事が告白されました。

ここ数ヶ月、本当の気持ちをひたすら隠して
ドリブログを綴らなければならなかったことを
本当に申し訳ないって・・・

皆に幸せをくれた裏に、こんな辛い事があったなんて。

美和ちゃんの気持ち、そして
美和ちゃんを見守っていたマサさんの気持ち・・・

言葉がありません。


『吉田さん、本当によく頑張りました!』って、ワンダーランドの最後に
マサさんが言った本当の意味が、わかりました。


        末田監督のご冥福を心よりお祈りいたします
[PR]
by happiaya | 2007-09-30 23:57 | ドリ♪ | Comments(2)

ル・コルビュジェ展

昨日の暑さとはうってかわって、
霧雨模様の天気で涼しい今日。
午後に森美術館へ。(六本木ヒルズ森タワー53階)
『ル・コルビュジェ展:建築とアート、その創造の軌跡』を
見に行って来ました。

建築界の巨人、近代建築の始祖、20世紀最大の建築家などと呼ばれている
ル・コルビュジェ。
彼は、多くの絵画や彫刻を生み出した一人の画家でもありました。
建築、絵画、家具など約300点の作品が展示され、
彼のアトリエや設計したアパートの内部が原寸大で再現されていて、
実際に中に入って、ル・コルビュジエの空間を体感できるようになっているんです。

面白かった・・・けど、疲れがピーク。
今朝起きた時には、昨日の身体の疲れはなく、大丈夫だと思って
娘と出かけたのだけど、
森美術館に入るまで、30分くらい並び、
見て歩くのにしっかり見たら2時間くらいかかる量。
昨日の足腰の疲れが途中でピークに達しました!

d0097364_22143972.jpg

でも、美術館だけで帰るのは
もったいないから、
コールドストーンで
アイス食べて来ちゃいました !

d0097364_22134916.jpgd0097364_2214343.jpg
ここでも、15分くらい並んでたかなぁ。
もう当分行列は勘弁願いたいです。


d0097364_22155892.jpg



ヒルズの展望台から、国立競技場を探して見つけ、
もうすぐドリカムワンダーランドファイナルが始まるねー
ここから、明かりや花火や聖火が見えるんだよねー
雨大丈夫かな、風が強いと気球が飛んでっちゃうね、
美和ちゃん大丈夫かな・・・と娘と二人で
昨日の興奮冷めやらぬの状態でした。
[PR]
by happiaya | 2007-09-23 22:20 | いろいろ | Comments(0)

DREAMS COME TRUE WONDERLAND 2007

行って来ました! 国立競技場〜!
d0097364_059751.jpg


ドリカムワンダーランド。・゜☆・゜・ 。☆ ・゜

先にマサさんがステージに登場してスタンバイ。
その顔が特大ビジョンにアップになった時にウルっと来て、
美和ちゃんが登場した瞬間に、ダーっと涙があふれてこぼれた!

美和ちゃんも「国立ワンダーランドが無事にオープニングを迎えられて、よかったぁ」って涙涙・・・

今日の日を無事に迎えられた事、ワンダーランドに来られた事、
目の前にマサさん美和ちゃんがいて、
美和ちゃんの声を体中に浴びている事、
すべてに感謝しながら、涙が止まりませんでした。

3時間半、立ちっぱなしで手拍子やリズム取りっぱなし。
さすがにくたくたです。

その3時間半、美和ちゃんは
31曲熱唱し、激しいダンスを踊り、ステージを走り回り・・・
スゴイ。

またまた幸せと元気をたくさんもらいました!

d0097364_1113520.jpgd0097364_13343.jpg



14時半開場、17時開演だった今日。
グッズのショップが12時半オープンなので、
12時頃に家を出て、13時頃に国立競技場着。
気温30度の中、長蛇の列に並んでTシャツ・パンフ・タオル・キーホルダー・・・等々を買い込んでから昼食をとり、
時間を潰してから会場入り。
16時頃に会場に到着した方々は、ショップがめちゃくちゃ混んでて、グッズを買える状態ではなかったらしい。
なにせ6万人ですよ・・・ほんと大変ですゎ
[PR]
by happiaya | 2007-09-22 23:55 | ドリ♪ | Comments(2)

タペストリー5

キルティング始めました。
d0097364_10101774.jpg


ふんわり柔らかい感じにしたいので、なるべくキルトラインを少なく。


真ん中から縫い始めるのですが、
どうも針目が揃わなくて、キレイにできません。
いつも慣れるのに時間がかかります。


裏は、ちっちゃなハチが飛んでるガーゼ生地。
d0097364_10113559.jpg

生地が柔らかいので、皺がよりやすくて難しいです。




[PR]
by happiaya | 2007-09-21 10:21 | ベビーキルト | Comments(0)

デッキ作り2

3連休で、デッキ作りが進みました。

d0097364_1744740.jpg

d0097364_175734.jpg


これからペンキ塗りをするらしい。
[PR]
by happiaya | 2007-09-19 17:10 | 家づくり | Comments(0)

第4回私の針仕事展

d0097364_2274994.jpg
西武池袋本店で開かれた「私の針仕事展」
最終日の今日、行ってきました。

d0097364_2284068.jpg

すごい人、人・・・
入るのに並んで待ち、
中は作品が見えないくらい人がたくさん!
ゆっくりじっくり見てる余裕はありませんでした。




今回のテーマは、「和を愛でる心」和布を使ったキルトを
キルト作家さんたちが作ったものを展示してありました。

はぎれを合わせて日常に作られた昔の小物の展示や
ちりめん細工のつるし飾り・・・等々

各作家さんのグループによるバッグ・・・240点余り
その他もいろいろ。

本当に盛りだくさんでした。

和布、古布もいいですね〜
そして日本の花や風景は、やっぱり美しい!



d0097364_22102298.jpg


池袋には、私の30年来の絵の先生がいるので、
連絡をしておいて、食事をご一緒しました。
先生もお兄さんを在宅介護していて入院させ8月に亡くなり、
私と同じような状況。
特に、
おじいちゃんを入院させなければ良かった・・・
もう少し私が頑張って家で介護すれば良かった・・・
でもあの時は限界だったんだ・・・仕方なかったんだ・・・
って、毎日のようにふと考えている、というようなことが同じだった。
先生は実のお兄さんなので、悲しみはずっと大きくて、
体調も思わしくないとのこと。
でも3時間余り、お喋りしてつき合って頂きました。
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

これから、どう自分の時間を過ごして行こうか考え中の私。
仕事の事、キルトの事・・・アドバイス頂き、
改めて今後の自分をきちんと考えようと思います。




[PR]
by happiaya | 2007-09-18 22:18 | キルト展・イベント | Comments(0)

タペストリー4

d0097364_1042091.jpg



ボーダーをつけて、トップが完成。

キルトラインを書き、
キルト芯と裏布を重ねて、しつけをかけました。


d0097364_113417.jpg


ボーダー、すっごい迷って、悩んで・・・
もうひとまわり外側にピンクの三角を並べようか、とか
菱形をならべようか、とか。
で、結局は何にもなし! これでいい!

あとは無心にキルティングしていくだけです。




[PR]
by happiaya | 2007-09-17 11:34 | ベビーキルト | Comments(0)

デッキ作りに入りました

このところ毎週土日、夫は日曜大工に精を出しています。
朝から晩まで、ずっとかかりきりです。

これは、もうだいぶ前に出来た2階洗面台のサイドラック。
d0097364_141631100.jpg



d0097364_1420410.jpg


上がこんな風に
開くようになっているの。
よく考えてある・・・


2週間前は、3階の納戸を制作。



先週から1階のウッドデッキを作り始めました。
d0097364_14173050.jpg

d0097364_14174941.jpg


   かなり大変そうですが、私の出番はもちろんまったくなく
   1人で黙々とやっています。

デッキが、最後の大仕事。
これが終われば、ゆっくりできるのではないでしょうか。
[PR]
by happiaya | 2007-09-16 14:26 | 家づくり | Comments(0)

ステッチ

d0097364_0413268.jpg

タペストリーのボーダーと
パイピング布、
手持ちの物ではどうしても足りなくて、ストップしていました。


それで、今日は、
ちょこっと吉祥寺へ。

ユザワヤのコットン売り場をゼーンブ見て回っちゃいました。
こんなのもあるんだー 
あれぇ、この布〜 この前キルト展で買ったヤツだ・・・なんだぁここに売ってるんだぁ
などなど・・・いろいろ発見。
布たちを見てるだけで幸せ気分です。

買い足したい布がちゃんとあることを確認してから、コットンフィールドへ。
ここでも買いたい物は決まっているので、さっさと決めて、レジへ。
っとその前にカットクロスをちょっとだけ〜・・・って見るともうダメです。
3枚だけ買っちゃいました。

こうしてどんどんストックの布が増えていくのです。
どんどん作らないと、消費しきれませんよネ。

もう一度ユザワヤへ戻って、必要な分の生地を買っておしまい。

ユザワヤの地下に本屋さんがあります。
一度も降りて行ったことがなかったので、今日は見てみました。
手芸のコーナーがすごい充実していて、
パッチワークの本もたくさんあります。
この近辺の本屋さんの中では一番多いのでは?

d0097364_0284938.jpg
刺繍の本もたくさん。

いろいろな本を見て、いくつか欲しい本があったけど、
「ステッチidees」という雑誌を買いました。
かわいいステッチがたくさん載ってて、作りたい!っていうのがいっぱいです。
クロスステッチもやりたいと思っているけど、なかなか時間がとれないし、
今のところは、本を見てるだけで、満足しちゃってます。



そのうち、ステッチも始めたいと思います!


吉祥寺の他のお店とかも見に行きたいけど、
長いこと本屋さんで立ってたら、疲れちゃって、
やっぱり今日もユザワヤとコットンフィールドだけで帰ってきちゃいました。




[PR]
by happiaya | 2007-09-12 23:54 | パッチワークキルト | Comments(2)

映画『Life 天国で君に逢えたら』

d0097364_2232626.jpg『世界的プロ・ウインドサーファーで作家、良き夫で4人の子供の父親でもあった、飯島夏樹。2005年2月28日、彼は肝臓ガンでこの世を去った。享年38歳のあまりにも早すぎる死。だが、その逃れられない死を前にしても彼は決して下をむくことなく、笑顔で最期まで“生”をまっとうした。そして、その生き方に様々な形で触れた多くの人々が共感を寄せている。現代を生きる人々の心を捉えてやまない・・・』

『17回の入退院を繰り返すとともにパニック症候群とうつ病を併発し、絶望の渕でもがき苦しむ。そこから立ち上がる過程で、重要な希望となったのが家族の支えと、自身の今を書きとめること。』

               Life 天国で君に逢えたらHP「飯島夏樹」より



3年程前、テレビで飯島さんのドキュメントをやっていました。
飯島さんが執筆していた小説が出版された頃だったと思います。
たまたま見た私。
それから、時々飯島さんのブログを覗いていました。
ハワイでの家族での暮らしがとても温かく書かれていました。
「冬は越せない」って言われたけれど、年を越し、1月も過ぎ・・・よし、いいぞ、と思っていたけれど、3月に入ってブログを見た時、「飯島夏樹は天国へ旅立ちました」というようなメッセージが書かれていました。ついにその日が来てしまったのか、と PCの前で涙しました。
その飯島さん一家をそのまま描いた映画です。


友達と観に行ってきました。
実際のドキュメントを見ているので、やはりそれにはかなわないけれど、
子供とのやりとり・・・あと3ヶ月と言われた時・・・ etc.
涙、涙・・・です。

寛子さんと子供たちは、今もハワイで暮らしているそうで、
青い空と海に囲まれて、
夏樹さんに見守られながら、
健やかに育って欲しいと願います。




[PR]
by happiaya | 2007-09-10 22:05 | いろいろ | Comments(4)