HN=happico(はぴこ)  パッチワークキルトが好き


by happico

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新の記事

ポシェット完成
at 2017-08-17 09:43
ポシェット制作中
at 2017-08-15 21:47
ポシェット試作
at 2017-08-12 14:59
小さなポーチの中にポケットを追加
at 2017-08-06 23:01
あと少し
at 2017-08-03 22:51
いよいよバインディング
at 2017-07-30 17:34
バイアステープ準備
at 2017-07-25 18:06

カテゴリ

全体
パッチワークキルト
フォーパッチ
オーシャンウェーブ
ログキャビン
オハイオスター
ベツレヘムの星
ダブルウェディングリング
パートナーシップキルト
パッチワークバッグ
パッチワークポーチ
サンプラーキルト
ソーイングケース
ベビーキルト
ピーターラビット
ハワイアンキルト
キルト展・アートイベント
ステッチ
~2005キルト
~1997キルト
編み物
ドリ?
介護
家づくり
いろいろ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

最新のコメント

はなさん ありがとうござ..
by happiaya at 23:18
素敵なポシェット完成おめ..
by hana-patch at 11:16
◇まやちゃん いえいえそ..
by happiaya at 22:20
やっぱりキルトが綺麗だな..
by mayamaya_1k at 07:45
◇まやちゃん ついに終わ..
by happiaya at 21:02

ブックマーク

フォロー中のブログ

毎日チクチク
ブルートと歩く おおさかの街角
別館 柚風(ゆぜ)のshiro
handmadeな生活
上り屋敷
まやのパッチワークとハン...
ささちゃむ日記
はなはな パッチワークキ...
気ままに小布つなぎ
+petit+
ギャラリー上り屋敷

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

検索

ライフログ


黒羽志寿子のパッチワークおさらい帖 ピースワークからデザインまで 基本からレッスン


黒羽志寿子の小ものづくり―パッチワークキルト 教えたい、習いたい


黒羽志寿子のテクニックノート―パッチワーク、手縫いとミシンのいい塩梅


自由自在にログキャビン―黒羽志寿子のキルト (NHKおしゃれ工房)


黒羽志寿子に習うパッチワークの手ほどき


若山雅子のアメリカンキルトかわいいモチーフがいっぱい (Heart Warming Life Series)


鷲沢玲子こどものキルト―よろこぶ顔にたくさん出会いたくて


キャス・キッドソンの世界 stitch!―キャスのロゴがついた表紙のポーチが今すぐ作れるキットつき!

記事ランキング

ブログジャンル

住まいとくらし
ハンドメイド

画像一覧

今日の状況

午前10時半すぎ、病院の担当の先生から電話。
「点滴と抗生剤で、すっかり元気になり食欲もあるようなので、
 今日退院しても大丈夫だと思います。
 ご本人も帰りたいって言っていますし、
 入院していても、歩けなくなったりする方が心配ですから。」
って。
「そっそうですかーっ 良かったです。では3時頃に迎えに行きます。」

午後1時前に、再び先生から電話。
「お昼ご飯を食べた後、めまいがすると言っていまして、
ご本人がもう1泊すると言うので、様子を見る為退院は明日にします。」
って!!

とにかく3時頃に、ティッシュ等の必要品と着替えを持って行った。
お昼ご飯を食べたら、急にぐるぐる目が回って
物が二重に見えるんだそうだ。
自分でこれは危ないと思って、もう1晩病院に居た方がいいと考えた様子。
救命救急病棟から一般病棟へ移動して
ほっと落ち着いたら、
さっそく救命病棟の文句を言い始め、しっかりいつも通りの元気。
昨夜はほとんど眠れなかったそうで、一気に喋り続けた後
「ごめんね、寝るわ」と眠りについた。

明日の朝、めまいが治って、何事もなければ退院。
[PR]
# by happiaya | 2006-11-30 22:50 | 介護 | Comments(0)

緊急車両のお通りだい

いつも食欲はバッチリのおじいちゃんが
昨日の朝ご飯を食べて以来、何も食べようとしないし、
お茶も飲もうとしなかった。
大好きなコーヒーを入れてあげてもひとくちしか飲んでなかった。
とにかく眠いみたいで、ずっと寝ていて
トイレも部屋のポータブルに済ませていた。
水分取らないのはまずいなぁと思い、
カルピスでゼリーを作っておいた。
午後1時頃、トイレに起きたのを見計らって声をかけ、
ゼリーを何とか口に入れてあげて、それだけ。
お茶もジュースも拒否。
15分おきぐらいに声をかけていたのだが、
午後には、声かけても反応が薄い・・・!
ケアマネさんに相談したら、すぐに見に来てくれて
血圧計ったりして、主治医の先生に連絡を取り、
脱水と脳梗塞の恐れがあるので、病院へ救急で行く事に。

救急隊が来て、酸素マスクをしたら、
おじいちゃんの意識はハッキリして来て、
病院ではもう大丈夫な感じでした。
脳梗塞も心筋梗塞も心配なく、脱水症状との事。
とりあえず入院して様子を見ましょうという事で、
ほっと安心して帰ってきました。
点滴して元気を取り戻し、食べるようになれば、
すぐに退院できるでしょう。

また救急車に乗ってしまいました。
救急車を呼ぶのは7回目。
[PR]
# by happiaya | 2006-11-29 23:45 | 介護 | Comments(0)

 サンプラーキルトもう少し

d0097364_14292990.jpg


仕事が終わって、ほっとしたら
この2日ほど、頭痛・・・
パソコンの画面を見続けてるから、しょうがないのかな。
いつも一仕事終わると、気が抜けて具合悪くなる。

ちょっとずつ進めているサンプラー、
キルティングがもう少しで終わるんだけど、
フープに挟まれたままで待っている。
ここは無理せず、もう1日休憩しておきましょう。
[PR]
# by happiaya | 2006-11-28 23:30 | サンプラーキルト | Comments(0)

現場状況1

午後、夫が“現場に行って来ようかな”と言うので、一緒に行ってきました。
11月半ばに工事開始して初めて。

もうすでに遅れ気味だそうです。

前はバス通り、
ほか三方は家が隣接している土地。
更地の時は何も感じなかったけど、
より現実的になってくると、隣家との関係が心配になってくるなぁ。
今住んでいる家は、農家の長男さんが建てた家で、
横は畑、前の通りの向かいは造園業の林、
裏も別の農家の家で、大きな木がいっぱい!
環境良すぎて、のんびり・・・田舎気分満喫です。
d0097364_21571150.jpg
[PR]
# by happiaya | 2006-11-26 23:30 | 家づくり | Comments(0)

仕事の合間にミシン

d0097364_10572916.jpgずっと仕事が続いていて、
おまけに、土日にクリスマス関係の超急ぎの仕事があり、
1日中、MACに向かっている日々だったけど、
今日は、校正待ちの為、
ようやくまとまった時間ができた。
なので、バッグのピース2つだけ作成。
今度こそ、表裏間違えてない!

でも・・・右親指の先っぽが、パキっと割れちゃって
痛い~ 
待ち針をつまむのも痛い。
毎年のことだけど、寒くなって乾燥してくると
割れる、割れる・・・指先がバンドエイドだらけになっちゃうんだよね。
あ~今年もこの季節かーって感じでユウウツ。
[PR]
# by happiaya | 2006-11-15 22:46 | パッチワークバッグ | Comments(0)

ペーパーピーシングに挑戦

d0097364_1102243.jpgd0097364_1101035.jpg

パッチワークサークルでは
今、大きめのバッグを作り始めているのですが、
今回、初めて「ペーパーピーシング」に挑戦しています。
いちいちピースごとの型紙作って布に印をつけて切ってから
縫い合わせるっていう必要がないので、 すごく楽な方法。
紙に縫い付けていくのが、とても面白い。

ミシンを買わなきゃ何にもできないって思っていたら、
実家の母が「うちのミシン、
雑巾縫うくらいしか使ってないわよ」って!!!
ウチのより新しく問題なし。なので
さっそく昨日実家から運んで来ました。

今日は仕事に少し余裕ができたので、ペーパーピーシングをやってみました。
型紙をいちいち作らない、布にいちいち書かなくてよい、って
楽なんだけど、
自分のミシンと違うから針目が思ったところに落ちなかったり、曲がって行っちゃったり、行き過ぎちゃったり・・・
これは慣れるまでは大変です。
すごい疲れちゃった。
しかも、この前サークルで注意されていたのに、
表裏が間違えて形が逆になっている事に気づきました!
はぁ~ (〃´o`)=3 
まぁ練習したと思えば、いいっか。
[PR]
# by happiaya | 2006-11-07 23:30 | パッチワークバッグ | Comments(0)