HN=happico(はぴこ)  パッチワークキルトが好き


by happico

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

最新の記事

星のパターン10完成
at 2018-04-21 15:48
星のパターン10ピーシング
at 2018-04-18 22:13
卒業制作優秀作品展
at 2018-04-14 17:54
星のパターン11の色合わせ
at 2018-04-07 15:10
プレオープン
at 2018-04-06 21:38
TOKYO FMで新番組
at 2018-04-01 22:52
星のパターン10の色合わせ
at 2018-03-29 22:18

カテゴリ

全体
パッチワークキルト
フォーパッチ
カレイドスコープ
オーシャンウェーブ
ログキャビン
オハイオスター
ベツレヘムの星
ダブルウェディングリング
パートナーシップキルト
パッチワークバッグ
パッチワークポーチ
サンプラーキルト
ソーイングケース
ベビーキルト
ピーターラビット
ハワイアンキルト
キルト展・イベント
ステッチ
~2005キルト
~1997キルト
編み物
ドリ♪
介護
家づくり
いろいろ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

最新のコメント

◇ベル子さん ありがとう..
by happiaya at 20:50
こんにちは。 すてきな..
by ベル子 at 13:20
◇petit-plusさ..
by happiaya at 21:56
これ、使いやすそうですね..
by petit-plus at 14:50
◇ベル子さん ありがとう..
by happiaya at 10:56

ブックマーク

フォロー中のブログ

毎日チクチク
ブルートと歩く おおさかの街角
別館 柚風(ゆぜ)のshiro
handmadeな生活
上り屋敷
Slow Slow Qu...
ささちゃむ日記
はなはな パッチワークキ...
気ままに小布つなぎ
+petit+
ギャラリー上り屋敷

以前の記事

2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

検索

ライフログ


黒羽志寿子のパッチワークおさらい帖 ピースワークからデザインまで 基本からレッスン


黒羽志寿子の小ものづくり―パッチワークキルト 教えたい、習いたい


黒羽志寿子のテクニックノート―パッチワーク、手縫いとミシンのいい塩梅


自由自在にログキャビン―黒羽志寿子のキルト (NHKおしゃれ工房)


黒羽志寿子に習うパッチワークの手ほどき


若山雅子のアメリカンキルトかわいいモチーフがいっぱい (Heart Warming Life Series)


鷲沢玲子こどものキルト―よろこぶ顔にたくさん出会いたくて


キャス・キッドソンの世界 stitch!―キャスのロゴがついた表紙のポーチが今すぐ作れるキットつき!

記事ランキング

ブログジャンル

住まいとくらし
ハンドメイド

画像一覧

どこ行くの?おじいちゃん

今日は午前9時45分から、ヘルパーさんが来て、お風呂の日。

あんまり食べてすぐにお風呂入るのはよくないから
8時過ぎには朝ご飯食べておかないとって思うんだけど、
今朝は8時半近くになっても、部屋から出て来ない。

起きてないとまずいので、部屋へ行ったら、しっかり着替えてて座っている。
なあんだ、よかった、と思い、「おじいちゃん、朝ご飯にしましょ」って声かけた。
(いつも1回では聞き取れなくて聞き返されるので、3回は言ったけど)
??でも・・・いつもと違う・・・
出かける時に履くスラックスを履き、メガネもかけてる。

しばらくして、あれ〜来ないなぁと思ったら、いつもは行かない仏壇の前にいた。
夫が「どうかした?」って聞いたら、
『先祖の納会に行くで・・・』って言ったらしい。納会なのかなんなのかわかんないけど、
それで、着替えて出かける支度をしていたのね。

私はそれは聞いてないことにして、普通に朝ご飯、お風呂の準備して、
「9時45分にお風呂だよ」って言ったら、『うん、大丈夫だよ』って普通に答えた。

その後は、いつも通り。
お昼にはいつものスウェットのズボンに着替えてた。
いつ、あれは夢だったのかな、と気づいたのか。
[PR]
# by happiaya | 2007-02-06 23:54 | 介護 | Comments(0)

現場状況10

d0097364_2121099.jpg玄関入って正面。階段が出来ました。

d0097364_2125665.jpg2階北東の部屋。一気に部屋らしくなっています。
d0097364_216299.jpg

d0097364_2174081.jpg
部屋の入り口に枠がつきました。
d0097364_214284.jpg2階南東の部屋。

2階リビング
d0097364_2192283.jpgd0097364_219985.jpgd0097364_2185626.jpg

2階バルコニーをリビングから見て。d0097364_21163122.jpg
[PR]
# by happiaya | 2007-02-04 21:18 | 家づくり | Comments(0)

バッグの仕立て中

やっと、ここまで来ました〜

d0097364_1322356.jpg
d0097364_132713.jpg

中袋も完成。
片面はファスナー付きのポケット。
もう一方は携帯用とミニサイズのポケットを付けました。
d0097364_1353176.jpgd0097364_1351894.jpg

ベージュの生地だけで中袋を作ろうと思っていたのですが、
サイズが足りず、同柄の色違いの生地でマチの部分をつけました。
意外といいかな。
でも、上をファスナーで閉じるバッグなので、中はほとんど人には見られませんね。
[PR]
# by happiaya | 2007-02-03 13:11 | パッチワークバッグ | Comments(2)

???のおじいちゃん

このところ、腕と足のかゆみがひどくなり、
思いっきり掻きむしってしまうので、
どんどん皮膚の状態がひどくなっている様子。

以前ひどかった時、「掻くとひどくなっちゃうよ」などと言うと
わざと掻きむしって、「がまんできんのだ!」とかってキレちゃってたので、
最近は、言わないようにしている。

今日は訪問看護。
看護師さんが「あら〜、ひどいね〜、これはかゆいよね。可愛そうに。」って言って
薬を塗ってくれて、
おじいちゃんは、すっかり看護師さんに甘え、
外へ行きますよと言われたら、ものすごい嘆き悲しみ方で、ごねた。
かゆいから、行けないって・・・
でも、看護師さんはめげずに
「ダメです。部屋の中にいるとかゆい事だけしか頭になくなっちゃうから、外へ出ましょ?」って
なんとか行かないで済まそうとしていたおじいちゃんを表へ引っ張り出した。
エライ〜!
ちょっと歩いて体操しただけみたいだけど、外の空気を吸うと
気分も良くなるかもしれないものね。

看護師さんが帰って少しして、
「買い物に行ってきます」って、おじいちゃんの部屋を見たら、
?・・・パジャマに着替えて、寝てる!
「具合悪いの?」と聞いたら、
『具合悪い事はないよ。昨日の夜眠れんかったから、寝ようと思って』って。
「あんまりいっぱい寝ちゃうと、また夜に眠れなくなるよ〜」と言って、出かけた。
またぐっすり寝ちゃうと、朝だか夜だかわかんなくなっちゃうなぁ。

でも意外な事に、夕飯10分前にダイニングへやって来た!
ん?でも様子が変だぞ・・・
パジャマなのはいいとして、いつもはいてるスリッパを履いてないし、杖ももたずに
ふら〜っとやって来て、不思議そうな顔をしている。
食事を並べた時に『変だなぁ』って言うので、聞いたら
やっぱり、いま夜の7時だって事がわかってなくて、
なんでパジャマ着ているのかも不思議に思っていた。
夕飯は、なぜかすごいスピードで食べてしまって、
落ち着かないのか、そわそわしているの。
部屋に戻る時、スリッパがない事に
『なんでだか、わからんけど、スリッパ、履いとらん』って。

これは、寝ぼけてしまったのだろうか。
ふら〜っと外へ出て行くような事が起きないといいのだが・・・
[PR]
# by happiaya | 2007-02-02 21:03 | 介護 | Comments(0)

おじいちゃんは元気!

月曜日と水曜日は、元気にデイサービスへ行き、
ヘルパーさんの来る日は、きちんと自分で体温も測って待っている。
以前と違って、私に頼る事なくスケジュールを把握しているので偉い。
ほんとに元気。

やる事がない、やりたい事もないらしいので、
時々、午後なんにもない日にずっと寝てしまい、
夕飯の時間に起こすと朝だと勘違いする。

夜中のお菓子は止まらない。
食べるからお茶もいっぱい飲んでいる。

胃の休まる暇がなく、体内時計が狂っているのではないかと
心配するのだけど、
デイサービスに行く日には、朝起きて自分できちんと準備しているから
大丈夫みたい。

時々、トイレの中やベッドの前でころぶ。
ころんでしまうと、自分では起きられない。筋力がないから。
ガタンという音で私が気づいて、見に行くとひっくり返っているという状況の事が多いんだけど、
この前は、「もうすぐお風呂だよ」って部屋を覗いたら、
ベッドの前の床に寝ていた。
足が滑って倒れちゃったらしいんだけど、大きな音がしなかったので、気づかなかった。
おじいちゃんは「そのうち誰か来るだろう」と思って、そのまま寝てしまっていた。

何か悪いことが起こると、おじいちゃんは私のせいにする
            ・・・・・・(ちょっと愚痴)

私が今、おじいちゃんにしてあげる事って少なくなったなぁって思う。
夜中のうちにポータブルトイレにした汚物の片付け。
洗濯。
薬とお茶の用意。
3度の食事作り。   ・・・・・これだけ。
あとは、見ぬ振りをしながら、気をつけているだけ。

なるべく干渉しないようにしている。
自分でなんでも出来るようになったのだから、好きにすればいいじゃん!

でも、どうしても気にはなる・・・朝から夜中まで、どこかでピリピリしている私。
たまにおじいちゃんがどこかへお泊まりしてくれると、いいなぁ・・・なんてネ。
[PR]
# by happiaya | 2007-02-01 13:47 | 介護 | Comments(0)

現場状況9

今日は、玄関ドアがつき、中には入れなかったので、
外からのみです。

d0097364_16512974.jpg北東の角のおじいちゃんの部屋の南側。
左がダイニング。

d0097364_16523223.jpg正面の駐車スペースと収納部屋の窓。

その後、中に入り、電気の配線をチェック。
何カ所かコンセントの位置を変更した方がいいかな。
[PR]
# by happiaya | 2007-01-28 16:57 | 家づくり | Comments(0)